防音ガラス交換のメリットは口コミを参考にしよう。

これで騒音も気にならない!~防音ガラスの効果~

おすすめのアイテム紹介

より音を防ぎたいなら遮音カーテンも取り付けると防音効果がアップします。カーテン以外にも防音効果を高めることができるアイテムをご紹介します。

遮音カーテン&防音フィルム

遮音カーテン
手軽にできる防音対策として「遮音カーテン」を取り付けるという方法があります。「カーテンで音を遮断できるの?」と思う人もいるでしょう。実は遮音カーテンには生地に音を遮断するための特殊な加工が施されています。価格は一般的な一間の掃き出し窓で、既製品だと1万5千円前後~、オーダー品になるとメーカー希望小売価格で5万円~10万円ほどです。オーダー品の場合は、割引してくれる販売店が多いようです。
防音フィルム
人の話し声やテレビの音は窓ガラスに防音フィルムを貼ることで軽減できます。ホームセンターで簡単に手に入りますし、通販サイトで購入することも可能です。備え付けの窓ガラスやガラス周りを傷つけることもなく、貼り付けるだけなので自分で気軽に防音対策ができます。また、賃貸物件の場合でも引越しの時には簡単に剥がせるので安心です。上に書いた遮音カーテンと併用することで、防音効果をさらに高めることができるでしょう。

防音ガラスは快適な生活を作ってくれる

実際に防音対策をしてどんなメリットがあるのか気になるという人もいるでしょう。そこで、防音ガラスにしたおかげで音楽教室が快適という講師たちの声を集めてみました。

ピアノ講師に聞いてみました~防音ガラスの快適さ~

音を気にせずピアノが弾けます(ピアノ講師歴/15年)

外から聞こえる電車の音がうるさく、生徒たちも練習に集中できないようだったので防音ガラスに交換しました。おかげで電車の音も気にならない程度になり、ピアノの音が外に漏れることもなくみんな伸び伸びと練習できています。

近所トラブルがなく安心です(ピアノ講師歴/2年)

ご近所さんからピアノの音がうるさいという苦情が何度かあったので、思い切って防音ガラスに交換しました。業者の方がスピーディに作業してくれて、防音もバッチリです!外にいてもかすかに音が聞こえるくらいで、ご近所さんからの苦情もなくなりました。

TOPボタン