確実に防音対策をしたいのであれば専門業者が最適。

これで騒音も気にならない!~防音ガラスの効果~

DIYで防音できる?

業者

DIYでの防音対策をすることも可能ですが、やはりプロの業者に頼んでガラス交換をしてもらったほうが確実です。

DIYの疑問


窓ガラス交換をしなくても防音対策することは可能でしょうか?
可能ではあります。騒音は家の窓ガラスから入ってくるため、窓ガラスに防音対策を施すことで騒音を軽減できます。防音対策で重要なのは窓の隙間をなくすことです。それには、サッシや戸に隙間テープを貼るのが一番簡単な方法です。
防音対策を自分でする場合、材料費ってどのくらいかかるものなのでしょうか?
隙間テープは100円ショップでも購入することができます。安価な上に高い防音効果を発揮してくれるので、自分で対策したい人にとって便利なアイテムであると言えるでしょう。隙間テープにはスポンジタイプと発砲ゴムタイプの2つがありますが、防音性を重視するなら発砲ゴムタイプがおすすめです。しかしながら、これだけの対策では不十分に感じる人もいるので、そういう人は業者に頼んでガラス交換をしてもらったほうが断然効果的です。

すべての作業を業者に依頼しよう

業者はガラス交換に関する相談に乗ってくれます。ここでは防音ガラスやガラス交換に関する質問を集めてみました。

業者は防音対策に積極的

ガラス交換を行なっている業者には、気軽に電話相談もできます。ガラスについての専門知識を持ったプロが働いているので、「騒音が気になって防音ガラスに交換しようか迷っている」という相談にも乗ってくれます。

ガラス交換に関するQ&A


私の自宅の窓も防音ガラスにできますか?
二重窓にするにしろ、防音ガラスで防音対策をするにしろ、一度現場を確認する必要があります。二重窓の取り付けの可否や、今あるサッシにどのくらいの厚みのガラスが収まるかなどをチェックすることで、確実な施工を行なうことができます。
ガラスの採寸を自分で出来ないのですが……
その場合は、無料の出張診断を利用してみてください。専門のスタッフがご自宅に伺い、ガラスの採寸をしてくれます。自分で採寸するよりも正確に採寸してもらえるので、ミスなく防音対策をすることができます。
TOPボタン